株主優待に関する「なぜ?」「どうして?」といった疑問にお答えします。当サイトを閲覧された方が株主優待について少しでも興味を持っていただけたら光栄です。ぜひご覧になってみてください。

ゼネコンと勘違いの東祥株主優待をブログで知る

株式会社東祥をずっとゼネコンだと思っていました。ゼネコンとは、ゼネラルコンストラクターの略語であり、簡単に言うと総合建設業の事です。ビルを建てたり、道路やダムをつくったりする企業です。有名なゼネコンとしては、鹿島、清水建設、大成建設、大林組、竹中工務店があります。これらは、スーパーゼネコンと言われ、国内の大規模工事のほとんどを請け負っています。

株式会社東祥は、愛知県安城市に本社を上場企業です。資本金約16億円であり、従業員数も約270名のやや小さい上場企業です。主な事業は、スポーツクラブ事業並びにホテル事業、そして、不動産事業となっています。ブログで簡単な情報を知り、HPで色々な事を調べてみました。最近、ブログを書く人が減ってきましたが、やっぱりブログの情報は、凄く有益です。字数制限がないですし、リンク等もたくさん貼る事が出来ます。

こういう経緯で株式会社東祥の株主優待について調べる事となりました。当然のごとく、所有株券数に応じて配布枚数が決まっており、100株以上500株未満の株主に対しては2枚、500株以上1,000株未満の株主に対しては3枚、1,000株以上の株主に対しては4枚進呈となっています。どう考えても100株購入し、株主優待券を2枚もらうのが得です。さて、株主優待券の内容なのですが、幾つかの選択が出来るようになっています。クオカード500円券というのは、定番中の定番です。しかも、デザインが二種類から選べます。なんと東日本大震災の被災者への寄付金500円を選択する事も可能です。その他には、ホリデイスポーツクラブの入会金無料、ホリデイスポーツクラブの施設利用料無料、ABホテルの宿泊料を10%割引、ホリデイゴルフガーデン100球無料、ホリデイゴルフガーデンのプロショップ商品10%割引等が、あります。